軽井沢エリアの 不動産・別荘・ マンション・土地など リゾート物件の売買・賃貸の ことなら ゼオエステートへ。

売却のご相談

  • 別荘を売りたいけど、
    手続きが面倒
  • 土地がどれくらいの
    価格になるか知りたい
  • なるべく早く
    不動産を売却したい

軽井沢の別荘、不動産の売却は、
ゼオエステートにお任せください。

新しい住居への買い換えや資産整理など不動産の売却をお考えの場合は、どのようなお悩みやご相談でもお気軽にご連絡ください。売却時の予算や税金、登記手続きなど、幅広くサポートさせていただきます。

売却の流れ

売却のご相談
お客様のご要望に応じて最適な方法を提案いたします。ご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。
調査·査定
現在の不動産の市場価値や過去の売買事例を調査し、適切な売却価格を提案いたします。経験豊富なスタッフが無料で不動産の査定を行います。当社は地域に密着した販売ネットワークを持ち、迅速に現金化したい方には即金買取もご用意しています。売却価格が予想よりも低くなった場合には、差額を負担いたします。また、賃貸可能な場合の賃料査定も行っています。
媒介契約
売却の意思が固まったら、媒介契約を結びます。媒介契約には一般媒介契約、専任媒介契約、専属専任媒介契約の3つの種類があります。それぞれの契約には条件や義務が異なりますので、選択肢を検討してください。
不動産の売却に際しては、媒介契約の種類を選択する必要があります。以下に、一般的な媒介契約の3つの種類とそれぞれの特徴を説明します。
  • 一般媒介契約

  • 複数の不動産会社に売却の仲介を依頼できる契約です。
  • 売主が自ら買い手を見つけた場合でも売買契約を結ぶことができます。
  • 契約期間は一般的に3カ月以内ですが、自由に設定することができます。
  • 不動産流通機構(レインズ)への登録や販売状況の報告は任意です。
  • 専任媒介契約

  • 1つの不動産会社にのみ売却の仲介を依頼し、他の不動産会社との契約を結ぶことができません。
  • 契約期間は一般的に3カ月で、自らの購入希望者との契約が可能です。
  • 媒介契約締結後7日以内に不動産流通機構(レインズ)への登録が義務付けられ、14日に1回以上の販売状況報告が必要です。
  • 専属専任媒介契約

  • 1つの不動産会社にのみ売却の仲介を依頼し、他の不動産会社との契約を結ぶことができません。
  • 契約期間は一般的に3カ月で、自ら買い手を見つけた場合でも、その不動産会社を介して売買契約を結ぶ必要があります。
  • 媒介契約締結後5日以内に不動産流通機構(レインズ)への登録が義務付けられ、7日に1回以上の販売状況報告が必要です。
売却活動·売買交渉
査定価格を基に妥当な価格を設定し、物件を広く宣伝します。売主の要望を考慮しながら、適切な価格を提案します。売却価格が合意されたら、売買契約を締結します。契約の詳細は不動産売買契約書に記載されます。
売買契約
売買契約は、物件の詳細情報を両当事者が共有し、売主と買主が合意した場合に行われます。通常、売却価格の10〜20%に相当する手付金を支払い、残りの金額は物件の引き渡し時に支払われます。この契約の際には、不動産の所有権を変更するために登記手続きが行われます。
各種手続き·引渡し
売買契約の後は、住宅ローンなどの残金の精算や抵当権の抹消などの手続きがあります。必要な書類や手続きについては、当社の担当者がご案内します。最後に、引渡しの際には物件の状態を確認して、鍵を引き渡します。